犬の特性
PR

【愛犬と暮らす家づくり】ポメラニアンの性格と特徴のまとめ&アクションプラン

smiitsu57
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
これからと暮らされる方へ
  • ポメラニアンってどんな子?
  • ポメラニアンを飼いたいけど飼えるか心配

こんにちは。スミッツです。

スミッツ
スミッツ

愛犬の種類別に性格があるって知っていますか?

見た目はわかりやすいですが、性格は?

となると、どうでしょう?

マル
マル

意外に知らないことってあるよね…。

愛犬と暮らす家づくりは、愛犬がどんな性格でどんな特徴か理解していないと家づくりが進められません。

なぜかというと、次のことがわからないからなんです。

  • どんなことをすると、愛犬が暮らしやすいか?
  • その子の特徴にあった居場所や家のつくりにしないと愛犬が喜ばない
  • 愛犬のストレスの元になるものは何か?

このブログではの性格と特徴を理解してもらうために分かりやすくまとめてみました。

そして、最後にあなたへのアクションプランもありますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

見た目

  • まるい😆
  • フワフワ
  • まんまるの目
  • とがった耳
  • 小さな鼻
  • 毛色の種類が多い

ポメラニアンは毛色の種類が多い犬種で、13種類位あります。

位というのは、公認されているのは13種類で実際は20種類以上あります。

正直、全部で何種類くらいあるのかわかりません。

毛色の種類いろいろ
  • オレンジ
  • ブラック
  • ホワイト
  • クリーム
  • チョコ
  • ウルフ
  • レッド
  • ビーバー
  • グレー(ブルー)希少
  • パーティーカラー
  • ブラックタン などなど…
スミッツ
スミッツ

かなりたくさんあります。

サイズ感

オス
  • 体重1.8kg〜2.5kg
  • 体高18cm〜22cm
メス
  • 体重1.5kg〜2.3kg
  • 体高17cm〜21cm
マル
マル

体格には差が出やすいので、目安ですね〜。

小型犬と思いきや、中型犬くらいに大きくなる子も…。

性格

  • 好奇心旺盛
  • 神経質
  • 甘えん坊
  • フレンドリー
  • 警戒心が強い
  • 吠え、噛みつきがある子も
  • 平均寿命 14歳

スミッツ
スミッツ

ポメラニアンといったら甘えん坊のイメージがありますが結構神経質なんです☝️

特徴

いいところ
  • 陽気
  • 好奇心が多め
  • 甘えん坊
  • フレンドリー
  • 寒さに強い
  • 自立心がある
  • 留守番がある程度できる
注意するところ
  • 神経質
  • 警戒心が強い
  • 自己主張が強い
  • わがまま
  • 吠え、噛みつき
  • 抜け毛が多い
  • 関節炎や脱臼をしやすい

ポメラニアンは寒さに強く、暑さに弱い犬種です。

というのも毛の特徴がダブルコートといって、二重構造の体毛になっているからです。

なので、毛量が多く、抜け毛も多いです。

犬種の中では珍しく留守番がある程度できる子が多いのも、ポメラニアンの特徴です。

自立心が強く、1人遊びでも結構平気です。

マル
マル

いつもニコニコしていて、かわいい見た目だけど、実は自律心があるしっかりもの!!

す、すごい…。

とはいえ、犬は本来群れで生活していた生き物なので、ほったらかしはよくありません。

スミッツ
スミッツ

長い留守番やほったらかしは🆖!!

はじめは、しつけが重要

ポメラニアンは見た目からは想像がつきませんが、警戒心が強く、攻撃的な一面がある犬種です。

時には他人や他の犬には噛みついたり、非常に吠えたりすることもあります。

ですので、小さい頃からのしつけは特に大切です。

しつけのトレーニングについてですが、警戒心が強かったり、吠えたりすることは、犬本来の習性ですので、無くすことはできません。

ですがあなた(飼い主さん)のいうことをよくきくようにトレーニングをしてあげることはできます。

まずは、あなたの言うことをよくきいてくれるようにトレーニングしていきましょう。

例えば、おすわりやハウス、マテ、おいで等で行動をコントロールするようにしておきましょう。

これらができる様になれば、大体のトラブルは防げるようになります。

他人や他の犬とトラブルになりそうになったら、マテとおいでで飼い主さんの近くに来させて落ち着かせてあげましょう。

他の犬とのコミュニケーションをとりながら社会生を身につけていくことも大事ですがまず、ある程度のしつけを身につけてからですね。

スミッツ
スミッツ

攻撃的な性格になることもあるので、小さいうちにしつけておきましょう。

ポメラニアンとの遊び方

ポメラニアンはその可愛らしい見た目とは裏腹に、勇敢な性格の子が多いです。

運動量としては、そんなに多くないので、散歩は1日2回、15分程度で良いでしょう。

遊び方は、本能を刺激する遊びがしトレス発散に有効です。

追いかける遊びや何かに噛み付いたりするような遊びがいいですね。

ただ、関節炎や脱臼を起こしやすい犬種でもあるので、激しい運動や遊びが長時間になりすぎないよにした方が良いです。

吠えたりすることもストレス発散になるので、自由に吠えても大丈夫な場所で遊ばせてください。

夏場は日中の散歩は避けた方がいいので、家の中や土間で遊ぶだけでも十分です。

泳ぎは苦手そうなのでビニールプールは入らない子が多いです。

土間空間をある程度広めに作っておくと、その空間の中でも追いかけたりする遊びができたりするので便利ですよ。

マル
マル

家の中だけでも、十分な運動ができるなんて…

家づくりに取り入れたいところ

家作りに取り入れたいところは、4つあります。

  • 暑さに弱いので、夏場の室内温度調整は必須
  • 洗面台を広く作ってブラッシングしやすくする
  • お掃除ロボットピットをつくる
  • 落ち着ける居場所と遊べるところの確保

暑さに弱いので、夏場の室内温度調整は必須

ポメラニアンはダブルコートといって体毛が二重構造になっています。

なので、寒さには強いですが、暑さには弱い犬種です。

夏場の暑さには注意が必要です。

犬も熱中症にかかります。

夏場の家の暑さ対策ですが、私の家では、全館空調システムを導入しています。

これは、各部屋を通気口でつないで、リビングにある容量の大きめのエアコンで家全体を一定の温度に保つシステムです。

ポメラニアンが過ごす家としては家のどこにいても安定した室温なので、一年中すごしやすい環境が作れます。

デメリットとしては、

  • 各部屋の温度調節ができない
  • 温度調節に即効性がない
  • 経済面で一長一短ある

等ありますが、私としては愛犬と暮らす家として満足しています。

また、土間に愛犬の場所をつくるとよいですよ。

土間はコンクリートかタイル張りになっていることが多いですから、夏場はひんやり冷たく感じます。

うちのマルも、よく土間で寝転んでいました。

マル
マル

冷たくて気持ちいいんよね。

土間でなくても、一部床の素材を冷たく感じるもにしてあげると、夏場の暑さ対策になるでしょう。

洗面台を広く作ってブラッシングしやすくする

ポメラニアンは毛が多い犬種です。

なので、めっちゃ毛が抜けます。

毛が多い犬種は、日々のブラッシングは欠かせません。

放っておくと、家が毛だらけになりますし、清潔ではないので皮膚病の原因にもなります。

そのためにも、日々のブラッシングをしやすい環境を作っておくと、愛犬も飼い主さんも気持ちよく過ごせますよね。

ここでおすすめなのが、洗面台でブラッシングしてあげることです。

ポメラニアンは小型犬ですので、広めに洗面台をつくることで楽にブラッシングしてあげれるようになります。

洗面台の中であれば、途中でどこかへ逃げていく心配もありません。

スミッツ
スミッツ

途中で追いかけごっこになるとたいへん💦

あるあるですよね。

ブラッシングだけでなく、シャンプーも洗面台で済ませることができるので、洗面台を広く作っておくことで、汎用性も広がります。

お掃除ロボピットをつくる

床を自動でお掃除してくれる、ルンバやディーボット、ルーロ、ダイソン360、ココロボなど、今やたくさんの種類があるお掃除ロボ。

抜け毛の多いポメラニアンと暮らしていると、家中毛だらけになります。

なので、お掃除ロボットは本当に大活躍してくれます。

私の家では、コンセントの前に剥き出し状態で充電していますが、それでは見た目も悪いし、愛犬のマルのかっこうの遊び相手になっていました。

すぐに、物置にしまって、外出時に出して掃除するようになりましたが、それでは充電ができておらず、途中で止まってしまっていることも多々…。

マル
マル

これでは非常に使い勝手が悪いね。

なので、

お掃除ロボットの充電用の場所をつくることをオススメしています。

スミッツ
スミッツ

我が家ではお掃除ロボピットと呼んでいます。

お掃除ロボピットをつくることで、お出かけするときにすぐに使うことができますし、愛犬の手の届かないところにつくるのでイタズラされることもありません。

せっかく家族のために大活躍してくれるお掃除ロボット、彼らに安息の地を作ってあげてください。

ハンディ掃除機と併用でほぼ大丈夫。

私の家では、お掃除ロボットとハンディ掃除機との2台体制で使っています。

1台大きな引っ張っていくタイプの掃除機を持ってはいますが、使うことは年数回しかありません。

基本、毎日お掃除ロボットを動かしていて、それでも取りきれないところをハンディで掃除します。

ハンディ掃除機は毛やホコリを見つけた時にすぐ掃除できるので手軽で便利です。

完璧ではないですが、この2台体制で十分綺麗な状態を保てていますよ。

落ち着ける居場所と遊べるところの確保

ポメラニアンは自立性が強い犬種です。

なので、自分の居場所はを作ってあげることは重要だと私は思います。

理由は3つあります

  • 留守番の時の居場所
  • ひと路遊び用のスペースをつくる
  • ハウスのトレーニング

留守番の時の居場所

ポメラニアンは犬としては珍しく、お留守番が得意な方です。

自律心が強いので、飼い主さんがいなくても不安になる子が少ないようです。

スミッツ
スミッツ

それぞれ性格によりますが…

逆に甘えたりというのは少ないかも知れませんね。

ですから、自分の安心できる居場所をしっかり作ってあげましょう

特に留守番の時に安心してくつろげる場所があると、落ち着かず

問題行動や吠えの原因になってしまいます。

ひとり遊び用のスペースを作る

先にも書きましたが、ポメラニアンは自立心が強いので、1人遊びでも十分やっていけます。

もちろん、飼い主さんとの遊びも十分にしてあげた上でのことですが。

ただ、1人遊びがエスカレートしてしまうと、問題行動につながってしまうのは想像できますよね。

つまり、

本当に自分だけのスペースで誰にも邪魔されない、リラックスして長時間過ごす居場所が大事になってきます。

なので、クレートの近くにある程度の広さをサークルで囲んだ、自由に遊べるスペースを作ってあげてください。

自分で遊べるスペースがあれば、他のイタズラ防止になります。

ハウスのトレーニング

ポメラニアンは自立心が強い犬種です。

なので、しつけがしにくい犬種なんですね。

自立心が強いのは、わがままと言えますし、落ち着きがないようにも見えます。

ですから、しつけのトレーニングとして、ハウスはとても重要です。

ハウスとは、飼い主の指示で自分の居場所に戻ることを言います。

あまり使うことはないのですが、私はいたずらをしたり、何かいけない事をした時に「反省しなさい」という意味を込めて使うことが多いです。

ポメラニアンはそういった意味では、あまりに飼い主の言う事をきかなかったりすると野放し状態になってしまいますから、このハウスのしつけは重要だと思います。

ハウスのトレーニングのためにも早いうちからクレートを置いてあげることをお勧めします。

注文住宅で家を建てたい人のためのマッチングサイト

新しい家を建てることは人生で最も重要な選択の一つです。

理想の住まいを建て、夢の家を手に入れるために、ぴったりのパートナーを見つけることが不可欠です。

重要なのは【どんな家を建てるかではなく、誰と建てるか】

このことで家の出来上がりの満足感が大きく変わります。

大事なのは、建て始める前のスタートが最重要です。

もちろん、家そのものも重要ですし、あなた自身、どんな家にしたいかをはっきりさせることも重要です。

そのための知識はこのブログを参考にしてください。

そこでご紹介するのが、「タウンライフ家づくり」

あなたのオリジナルな注文住宅の間取り、資金計画、土地探しまでお手伝いしてくれます。

世の中にはたくさんの工務店やハウスメーカーでいっぱい。一体どの会社が私たちの満足する家を建ててくれるの?

とお考えではないですか?

まさに、そんな疑問に答えてくれるサービスです。

これは、あなたと注文住宅業者との有効なマッチングサービスだと私は考えています。

このサービスは、多くの住宅メーカーがあなたにあった家の間取と、価格、土地探しを提案してくれます。その中から、比較、検討し選択できる、便利なサービスです。

登録さえ済めば無料で資料請求できますので、ぜひ試してみてください。

アクションプラン

ポメラニアンと暮らすために、あなたが取るべき行動をアクションプランとしてまとめます。

行動編

  • 散歩は少なめでいい、15分程度
  • 激しい運動は怪我の元。多すぎる運動は控える
  • 暑さに弱いので室内温度を調整できる機能を設置する
  • 抜け毛が多いので毎日ブラッシングする
  • 1人遊びもさせる

注意編

  • しつけは小さい時にしっかりと
  • 留守番は得意な方だけど、しっかりコミュニケーションとる
  • 警戒心が強く、神経質な面もあるので、リラックスできるクレートを設置する
  • 留守番の時の1人遊びのスペース作ってあげる
  • 抜け毛が溜まりすぎないように、毎日お掃除ロボットを動かす
  • お掃除ロボとハンディ掃除機の2台体制で楽々お掃除

家づくり編

  • 暑さに弱いので、夏場の室内温度調整は必須
  • 土間や床の一部の素材を冷たく感じるもにして、暑さ対策をする
  • 洗面台を広く作ってブラッシングしやすくする
  • お掃除ロボットピットをつくる
  • 落ち着ける居場所と遊べるところの確保
  • クレートをおけるスペースの確保

まとめ

ポメラニアンは

  • まるく、フワフワ
  • まんまるの目ととがった耳
  • 小さな鼻
  • 抜け毛が多い
  • 毛色が多い(オレンジ、ブラック、ホワイト、クリーム、チョコ、グレー)
  • 体格は個体差が出やすい(中型犬くらいになる子も)
  • 好奇心旺盛で神経質
  • 甘えん坊たけど警戒心が強い
  • 平均寿命 14歳
  • 自立心があり、留守番ができる
  • 自己主張が強く、わがままな面も
  • はじめはしつけが重要
  • 運動量少ない
  • 散歩は1日2回、15分程度
  • 激しい遊びや長時間の運動はしない
  • 寒さに強く暑さに弱い
  • 家は全館空調システムがおすすめ
  • 広く大きな洗面台にすると便利
  • お掃除ロボを充電するピットをつくる
  • 安心できる場所にクレートを置く

〜ある飼い主は言いました〜

ポメラニアンはスマイルがかわいく、小さくて毛糸玉みたいで一つ、一つの仕草にキュンキュンしてしまう。

もうたまりません。

嬉しさを、しっぽとれちゃうよってくらいに振ってくれて、一緒にいて嬉しい。と

可愛さ界の犬代表みたいな存在ですね。

~あなたとポメラニアンとの暮らしがより豊かになれるよう願っています~

ではまた。

ABOUT ME
スミッツ
スミッツ
ビーグルと暮らす家好きブロガー
ビーグルと暮らす家好きブロガー。<br> 自分で設計した家に住んで10年。
愛犬歴30年、ビーグル歴15年。
【ビーグル暮らす家づくり】をテーマに これから家づくりを始められる方
愛犬と暮らす家を作りたい方
これから愛犬と楽しく過ごしたい方
にそのための家づくりや愛犬との過ごし方を発信しています。
記事URLをコピーしました